2019年以降は知識、経験、実績を伴わないブログでは稼ぐのが難しい理由

知識、経験、実績のあるブログ

こんにちは。いたるです。

ブログで稼ごうと思ったら、記事を書くためにネタが必要になりますが、

自分の詳しくないジャンルで、単にネットから調べた内容でブログを作ったところで、
大きく稼ぐのは難しくなってきています。

これからのブログで必要なのは、知識、経験、実績を元にした情報発信です。

それを踏まえ、今回は、今後のブログ作りでとるべき戦略について解説したいと思います。

検索エンジンにはすでに情報が整備し尽くされている

一昔前は、まだ検索エンジンに情報は整備されていない状態だったので、
どこかで調べてきたものを記事にするだけで、有益な情報に成り得たのですが、

今では、どんなニッチなジャンルを検索しても、
大抵は専門的なサイトがあり、悩みを解決してくれるはずです。

つまり、今更ネットで得た情報を元に新しくブログを作ったところで、
それでは誰も必要としないブログになってしまうのです。

そのうえ、検索エンジン自体の精度も上がっているため、
ユーザーに必要とされない、価値の低いブログは上位表示されることもありません。

そのため、今後はより価値のあるブログを作ることが重要視されます。

今後情報発信で必要なのは個人の経験を元にした価値提供

情報が整備された今、ブログでの情報発信に意味がないのかというと、そんなことはありません。
個人の経験を元に情報発信をするこで、自分にしかできない価値提供ができます。

ここで重要なのが、サイトに訪れた人に「状態」を提供することです。

たとえば、ダイエットで成功する方法ではなく、

「つらい食事制限をせずに、楽にダイエットを成功させました」
「ダイエットを成功させたことで、これだけ生活が豊かになりました」

などの「状態」を発信することで、単なる情報ではなく、
そのような状態になりたい人に興味を抱かせることができます。

その様なブログは、訪れた人をファン化することが可能で、
少ないアクセスでも大きく稼ぐブログを作ることができます。

つまり、単に情報を与えるだけでは足りないのです。

「検索エンジン」に選ばれるブログから「人」に選ばれるブログへ

先ほどファン化という言葉ができてきましたが、
これが、今後ブログで成功するためには重要な要素になります。

昔は、検索エンジンの精度が低かったため、
検索エンジンに向けて記事を書けば、上位表示が可能でした。
なので、相互被リンクサービスや、リライト記事自動生成ツールなどが流行ったのです。

ただ、現在の検索エンジンは、ブログに訪れた人の行動を詳しく追跡し、
本当に価値のあるブログを判別できるようになりました。

つまり、検索エンジンが人が選ぶのに近いレベルでブログを判別しているのです。

だからこそ、今後は人が見て興味をいだくように、あなた自身が知識、経験、実績を身に着け、
あなた自身に興味を持ってもらう必要があるのです。

特別な知識、経験、実績がなければ情報発信は不可能?

では、特別な知識、経験、実績を持っていない人はブログは作れないのかというとそんなことはなく、

実績がなければ作ればいいのです。

僕は、25歳まで、一切特別な知識を持たない、ただのフリーターでした。
そこから、パソコンを買ってブログを始め、
3年後には知識、経験、実績を身に着け、情報発信をして収入を得ているのです。

それらを身に着けるのを大変なことだと思っている人は多く、
なるべく簡単に稼ごうと、簡単に稼げる情報商材などを買ってしまうのですが、

「知識、経験、実績不要!ノースキルで大きく稼ぐ!」
といったノウハウは、今の時代には全く合っていないノウハウで、

結局その様なノウハウで成功しようとすると、
途中で挫折してしまうか、遠回りをしてしまうことになります。

とは言え、ゼロから知識、経験、実績を身に着け情報発信で稼ぐことは、
やり方をわかっていなければ難しいので、

僕が利用した学習法をチェックしてみてください。

詳しくはこちら↓