無意味なSNS集客をしている典型例と、効果的な集客に必要な3つの要素

効果的なSNS集客

どうも。いたるです。

あなたは、SNS集客で効果があるといわれている方法を実践したのに、
全く効果がなかった経験はないでしょうか?

僕はあります・・・。

実はSNS集客には、効果的な集客をするために抑えておくべき点があります。
今回は、その3つの要素について解説したいと思います。

効果的なSNS集客をするための3つの要素

ブログに質の高い記事が十分にそろっている

まず大前提なのが、誘導先のブログに質の高い記事が揃っていることです。

ろくに記事がないブログにアクセスを流したところで、
殆どの人がすぐに離脱してしまうため、

サイトの評価を上げることはできませんし、

そもそも、
内容の伴わないブログに集客しようと思っても、
興味を抱いてくれる人はいないでしょう。

なので、
まずはアクセスしてくれた人の悩みをしっかりと解決できるブログを作ることを優先するようにしてください。

大した記事もない、コンセプトもあいまい、方向性も定まっていないブログに
必死にアクセスを集めようとしている人は、非常に多いので注意してください。

ただ、

SNSで集客⇒LPに誘導⇒メルマガリストを取る⇒その人たちにメルマガを送る

といった形であれば、
必ずしもブログが必要なわけではありません。

つまり、SNSをリストをとるために利用するということです。

とはいえ、集客の基本はブログであり、
よほどインパクトのある内容でなければ、SNSだけで集客するのは困難でしょう。

まずは、しっかりとブログのコンテンツを作りこむことを意識してみてください。

あなた自身に興味を持ってもらえるようにする

SNSで集客する場合に重要になるのは、
あなた自身に興味を持ってもらえるかです。

SNSにおいては特に、これができないと効果的な集客は難しいです。

なので、ノウハウを前面に押し出すというよりも、自分自身に興味を持ってもらえるような投稿をすることで、
ブログへ誘導した後も、メルマガ登録等をスムーズに行ってくれるようになります。

具体的にどうやって興味を持ってもらうかというと、
あなたの経験や実績を元にした情報を発信することや、

そして、あなたがどんな人間なのかが分かるよう、プロフールを充実させることが挙げられます。

例えば僕も、「ただのフリーターがブログを始めたことで……」といったような、
自分の現状を元にしたプロフィールを載せています。

実績を身に付ける

結局のところ、どれだけ興味を持ってもらえるかは、
情報発信の内容によってほぼ決まってしまいます。

例えば、

「月収3万円稼ぐ方法を紹介しています」という内容と、

「何のスキルもない状態から月収30万を達成する方法を紹介しています」

という内容では、間違いなく後者の方が人が集まります。

なので、どれだけ頑張って集客しようと思っても、
ロクな実績がなく、価値のある情報が発信できないのであれば、
それだけで集客は難しくなってしまいます。

とはいえ、絶対に大きな実績がないと人が集まらないわけではなく、
しっかり興味を持ってもらえるようなコンセプトが作れればいいのです。

実績が少なくても、しっかりとしたコンセプトを元に情報発信をして、
その情報発信で収益が発生したら、またその実績を元に情報発信をしていくことで、

どんどん実績を大きくしていくことができます。

なので、

「実績がないから、とにかく何でもいいから記事を書いて、とにかくTwitterなどを使って人を集めよう!」

といった考えではなく、

実績がないから、これから少しづつ実績を作って、そこから情報発信をしていこう」という考えの方が、

結果的に多くの人から注目され、人を集めることができるのです。

まとめ

TwitterなどのSNSは、
集客のためのツールとして非常に優れていますが、

いくらブログに人が集まらないからといって、
Twitterでフォロワーを集めまくって、

ブログに誘導すれば収益が上がるのかというと、
決してそういうわけではありません。

誘導先のブログやLPに魅力がなければ、結局行動を起こしてはくれないのです。

そのためには、自分自身の知識、経験、実績を元に情報発信をして、
あなた自身に興味を持ってもらう必要があるのです。

とはいえ、今何も発信できる情報や特別な実績を持っていない人もいると思います。

僕も数年前までその様な状態だったのですが、

あることがきっかけで、今は知識や実績を身に付け、
PV単価10円(一般的なアドセンスブログの10倍)のブログを作ることができました。

ゼロから情報発信者として成功するための方法は、
こちらの記事で紹介しているので、参考にしてみてください↓