オートSNSの使い方をマスターしよう!基礎知識から収益倍増のテクニックまで解説

オートSNSをマスター

こんにちは、いたるです。

今回はオートSNSを最大限使いこなすために、基本的な知識から、ステップ配信のための要素の解説や便利な機能、その他様々なテクニックについて解説していきたいと思います。

オートSNSの登録がまだの方は、以下の方法で登録をしておいてください。
公式サイトからQRコードを読み取り、友達登録をするだけなので非常に簡単です。

オートSNS登録方法画像

⇒オートSNS公式サイト

オートSNSとは?

オートSNSは、LINEやFaceBookのメッセージ機能を使ってステップ配信が行えるツールで、
メルマガに変わる次世代のマーケティングツールとして注目されています。

オートSNSって何が凄いの?

この記事を読んでいる方は、オートSNSについて興味を持っている方が多いと思いますが、
そもそもオートSNSの何が凄いのかがよくわからない方もいるのではないでしょうか?

そんな方は、こちらの記事をご覧ください。

要は、ここ数年間はメルマガのステップメールを使ったマーケティングが最強と言われてきたものの、
徐々にSNSが発展してきてメルマガが読まれなくなってきた現代において、

メッセージの開封率が圧倒的に高いLINEやFaceBookのメッセージ機能でステップメールのような仕組みを作ってしまえ!

ということで出来たのがオートSNSになるのです。

そして、オートSNSはただステップメールの機能を搭載しただけではなく、
「ユーザーがアクションを起こしたタイミングで次のメッセージが送られてくる」という仕組みにより、
さらにユーザーが離れにくい仕組みが作られています。

これについては後半で詳しく解説します。

オートSNSのプランについて

オートSNSは、「オートSNS フリー4000」が、無料プランとしてずっと使い続けることができます。

無料期間○○か月とかではなく、ずっと無料で使えるのはかなりありがたいですね。
利用を迷っている方は、とりあえず無料で始めてみることをお勧めします。

そして有料プランは、税別8800円~のプランがあります。
下の記事で有料プランの解説をしています。

オートSNSの要素解説

では、肝心のメッセージ機能を使ったステップ配信をどのように行うのか、
簡単な流れを説明していきたいと思います。

オートSNSでは、「シナリオ」、「コンテンツページ」、「登録フォーム」、「完了ページ」、「登録解除計測タグ」などの要素を組み合わせてステップ配信を作っていきます。

シナリオ作成

シナリオとは、実際にユーザーに送信するメッセージの計画のことを指します。

オートSNSのシナリオ例

シナリオ設定画面で、LINEのメッセージを作成し、
配信時間などを設定します。

シナリオの設定ができたら、
メッセージからコンテンツへ誘導するためのコンテンツページを作成します。

コンテンツページ

コンテンツページでは、動画などのメインコンテンツを提供します。

オートSNSの中で最も重要になる部分ですね。

売り上げにつながるコンテンツとは?

「コンテンツって言ってもよく分からないし、どんなコンテンツを作ればいいの?」という方もいると思います。

コンテンツは、ただ役に立つコンテンツを渡せばいいのではなく、
その中で「価値観教育」を行う必要があります。

これは売り上げにつながる非常に重要なポイントになるのですが、
詳しくはこちらの記事で解説しています。

 

そして、せっかくコンテンツを作っても見てもらえなければ意味がないので、
コンテンツページへ上手く誘導するためのテクニックをこちらで紹介しています。

そしてコンテンツページの最後に登録フォームを設置し、感想を送ってもらいます。
これで「動画を見た感想を送ってもらうことで、また次のコンテンツが送られてくる
といった仕組みを作ります。

この仕組みによって、従来のステップメールのように決まった時間に勝手に送り付けるのではなく、
読者のペースで、読者の求めるタイミングでメッセージを送信することが可能になります。

登録フォーム

登録フォームは、コンテンツページを見た感想を送ってもらうための仕組みになります。

コンテンツページの設定画面で、コンテンツの下に登録フォーム設置し、
感想を送ってくれた人に対しては、「完了ページ」へ誘導されます。

完了ページ

この完了ページは、登録フォームの感想を送付した際に表示するページです。

このページは、ただ登録を完了したお知らせだけではなく、
登録解除計測タグを設置することにより、今のシナリオを解除し、次に見てもらいたいシナリオへ誘導する役割を持っています。

なぜこのような機能があるかというと、

この仕組みにより、先ほど説明した「コンテンツを見て感想を送ると、次のコンテンツが送られてくる……」といった仕組みを作ることができるからです。

この仕組みを作るために欠かせない要素が、次の「登録解除計測タグ」になります。

登録解除計測タグ

登録解除計測タグとは、現在進行しているシナリオを解除し、次のシナリオへ遷移するためのタグになります。
このタグを完了ページに設置することで、次のシナリオのメッセージが送られてくる仕組みを作ることができます。
詳しくはこちらの記事で解説しています。

このように複数の要素を組み合わせることで、簡単にステップ配信の設定を行うことができます。

オートSNSの便利な機能

オートSNSには、単にステップ配信を可能にするだけではなく、
便利な機能がたくさん存在します。

その中でも特に便利な機能として、アクセス解析機能があります。

アクセス解析機能

例えば、登録した読者に対して、どのシナリオのどのメッセージまで進んだか、
どれくらいリンクをクリックしたか等を自動で解析してくれます。

他にも、ユーザーをLINEに登録してもらうための友達登録ページをオートSNSで作ることで、
ページの閲覧数や、登録率などの解析も自動で行ってくれます。

アクセス解析機能を使って売り上げアップを狙う方法

アクセス解析機能を利用することで、ユーザーの行動を詳しく分析することができるため、
シナリオの中で多くの人が離脱している箇所を見つけたら、その部分の内容を修正するなどの対策ができます。

同様に登録ページの解析では、登録率が低いページを集中的に改善することができます。

このようにして、ステップ配信の中で改善すべき点が一目でわかるのがオートSNSの大きなメリットなので、
これを利用して売り上げアップを狙っていきましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

登録ページによって異なるシナリオへ誘導

LINE公式アカウント(旧LINE@)では、QRコードから友達登録してもらい、決められたメッセージを送るしかできないのですが、
オートSNSには登録ページによって異なるメッセージを送る機能があります。

ユーザーの選択によって異なるメッセージを送信

ユーザーに対して、例えばAとBの2つの選択肢を与えて、それぞれの回答ごとに別々のメッセージを送ることができます。

このように、オートSNSにはかなり細かくシナリオを分岐させてメッセージを送ることができるのです。

まとめ

LINEやFaceBookを使ったステップ配信は、メルマガと比べて実践者はまだまだ少ないです。

そもそも今までオートSNSのような簡単操作でステップ配信ができるツール自体がほとんどありませんでしたからね。

ただ、今後はオートSNSが次世代のマーケティングツールとしてどんどん活用されていくことは間違いないでしょう。

興味のある方は、まずはオートSNSの無料版である「オートSNS フリー4000」に登録して、その効果を体感してみてくださいね。

⇒オートSNS公式サイト